「元気に百歳」クラブのホームページへようこそ!
 忘年会
   
 
 
 
 ご案内  講師紹介  活動記録
  
       2024(令和6)年度の活動

    2023(令和5)年度の活動    2022(令和4)年度の活動
    2021(令和3)年度の活動     2020(令和2)年度の活動
    2019(令和元)年度の活動    2018(平成30)年度の活動
     2017(平成29)年度の活動    2016(平成28)年度の活動

75回定例会   5月23日(木)  参加者 6名
  1.日時   5月23日(木)
 2.場 所  大野邸
     出席者 若江、中西、大野、川嶋、木下、河端
      石川私用の為欠席。食事会は参加。
     初めての場所の為、3時20分頃全員集まる。
 3.次第
   ① 端唄「奴さん}の譜面を川嶋が作られ皆にコピーしていただきました。
   ② 皆、譜面を見ながら何度も練習。
   ③ 休憩おやつタイムなる。奥様がお茶・お菓子の用意。
   ④ 供奴を通しで全員でやる。
  その後、大野に神楽坂界隈の普段通らない場所(路地裏・見番等)を
  案内して頂き、予約して戴いた中華料理店に到着。
  石川も合流。今後の邦楽サロンののあり方等まだまだ研究の余地がある
  のではないかなど忌憚のない話をする。
  次回はそれぞれが小唄の持ち歌を披露すること。
  7月にあるだろう浴衣会の話に及び、盛り上がった。
     
74回定例会   4月25日(木)  参加者 6名
  1.日時   4月25日(木)
 2.場 所  川嶋邸
     出席者 若江、石川、大野、川嶋、木下、河端
      中西リーダー会のため欠席
 3.次第
   ① 端唄「奴さん}の譜面をどうするかで大野さんにYouTubeを送って
     頂き、若江先生がどれにするかを決める。
     皆、譜面を見ながら練習。
     2番が中々うまくいかず試行錯誤する。
     次回までに2番も併せての譜面を作成を川嶋
     さんにお願いする。   
   ②おやつタイムの休憩。   
         ③クラブだよりに載せる集合写真を撮る。

   ④次回例会は神楽坂探訪を兼ね大野宅に
           集合を決める。 
                クリックすれば写真は大きくなります。   
73回定例会   3月21日(木)  参加者 7名
 1.日時   3月21日(木)
 2.場 所  川島邸
     出席者 若江、石川、大野、中西、川嶋、木下、河端
 3.次第
   ① 品川アマチュア音楽祭の詳細について石川より報告。
     木下は参加しないとの事。
     大方意見としてもう少し研鑽を積まなければ参加することに疑問が
     ある。
     今回は邦楽サロンとして取りやめの方向に持っていく。  

   ② 端唄「奴さん」の練習を全員でする。 
             各自スマホから「奴さん}を入れて練習してくる。 
                
          
新春例会・総会・演奏会   2月16日(金)  参加者 8名
 1.日時   2月16日(金)
 2.場 所   日立目白クラブ  1時50分~約30分
     出席者 若江、山口、寺田、石川、大野、中西、川嶋、河端
     集合11時になっていたが、全員集合11時20分、木下風邪の為欠席。
     早速音合わせが始まる。
     石川場所の確認、寺田も確認に行く。
     12時に用意していただいた美味しいお弁当での食事。
     その後、休憩を含め音合わせなどの確認。
     予定通り13時50分から演奏始まる。
 3.次第
   はじめに司会の方に邦楽サロンの紹介をしていただく。
   石川より今年度から大野が幹事になる旨の紹介。
  第1部 
     糸 山口・若江 
     唄 全員
   ① 長唄 「供奴」 
        「元禄花見踊り」 
   ② 端唄 「さくらさくら」 1番は全員、2番は中西のソロ
        「お江戸日本橋」 全員
  第2部
    日本舞踊 「恋きづな」 寺田

  第3部
   山口ひろしのへや
      「ソーラン節」 唄 山口、中西、大野
              糸 山口、石川
      「津軽甚句」  弾き唄 山口
              糸 石川
      「津軽三味線」 山口ひろし
          津軽よされ節
          津軽じょんから節
     アンコール 花笠音頭

    少し時間をオーバーして無事終了。
 その後、大野が見つけた蕎麦屋で打ち上げをして5時前にお開きとなった。

              写真をクリックしていただければ大きくなります。     
 
           
       
72回定例会   2月8日(木)  参加者 7名
 1.日時  2月8日(木)  15:00~
 2.場所  川嶋邸
     出席者 若江、石川、中西、川嶋、木下、大野、河端 
 3.次第
    プログラムの原稿を大野が持参,訂正箇所の確認。
    プログラムは事前に大野が「日立目白クラブ」に発送する
    寺田さんの日本舞踊「恋づな」は6、7分かかるとのこと。
 「元気に100歳クラブ」の新年会のための練習をする。   
    ① 長唄:「供奴」
         「元禄花見踊り」
      童謡:「さくらさくら」の練習。1番を全員、2番を中西が
           ソロで唄う。
      日本民謡:「お江戸日本橋」。 
      上記の練習。 特に「供奴」を重点的にする。  
    ② ひろしの部屋では
        お供衆で唄 中西・大野 糸 石川が「ソーラン節」に加わる。
    当日は11時集合で音合わせをする。 
  
71回定例会   1月25日(木)  参加者 7名
 1.日時  1月25日(木)  15:00~
 2.場所  川嶋邸
     出席者 若江、石川、中西、川嶋、木下、大野、河端 
 3.次第
    「元気に100歳クラブ」の新年会のための練習をする。
    ① 長唄:「供奴」のパーツを確認しながら練習。中々そろわない。
          「元禄花見踊り」のパーツを確認しながらの練習。
       童謡:「さくらさくら」の練習。1番を全員、2番を中西が
           ソロで唄う。
       日本民謡:「お江戸日本橋」で盛り上げる。
    ② 寺田さんの日本舞踊を入れる。
    ③ 最後に山口先生の「ひろしの部屋」で時間を調整していただく。
  この後今年初めての例会のため川嶋さんが色々盛り合わせを作って下さり、
  お開きにした。
           
Copyright(C) V100C All Right Reserved